2021年06月08日

英語のコツ(その2)

前回に引き続き、英語のコツをまとめていきます。

今回は、長文和訳や、リスニングについてです。

例文は前回に引き続き、

He played tennis in the park yesterday.

で考えます。

前回の英作文の手順を逆に進めると、

②彼は/テニスをしました/公園で/昨日

のような日本語が作れると思います。

このままでは、日本語としては不自然な語順ですが、「誰が/いつ/どこで/何をした」という情報は、頭の中で整理できていると思います。

特に、下線部を日本語に直しなさいなどの指示がなければ、長文を読み進めるときに、②のような語順のままで読み進めていけば良いと思います。

この習慣が身に着くと、リスニングの時に理解しやすくなるのでおすすめです。


英語が母国語の人は、主語を読んだ後に、「in the park」や「yesterday」の辺りを探りながら読み進めていくようなことはしないはずです。

先頭から素直に読み進めていけば、どのようなことが書いてあるかを理解していけているはずなので、日本語が母国語であっても、英語を読む時にはその語順のまま読んで理解していけるようになりましょう。

今回は、以上です。

【関連する記事】
posted by MB企画管理人 at 21:14| Comment(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。